学校案内

春日学術研究会

最終更新日 [2017年1月16日]  

春日学術研究会

 

春日学術研究会
平成27年度に実施することになった京都ハイレベル研修。本年度は名称を変更し、さらに研修・研究の内容を深めて、世界に羽ばたく人材の育成を図ろうと取り組んでいる。

春日学術研究会の主な内容

(1)例会(年に15回程度) 
・難関大学入試問題研究 (国・数・英を中心に)
・思考力・コミュニケーション能力養成のための活動(例:AL型討議、コラムの要約、ディベート)
・大学研究、京都ハイレベル研修に向けて調査研究やまとめ
・九州大学研究室訪問
 
(2)各大学研修会等参加(※年に1つは必ず参加する)
・九州大学FC-SP(世界に羽ばたく未来創世科学者育成プロジェクト)
・九大筑紫キャンパス開放
・知の創造塾
・福岡女子大English Camp 
・九州大学Open Campusなど
・講演会やシンポジウム参加
 
(3)京都ハイレベル研修(8月上旬)
・京都大学iPS細胞研究所(CiRA)見学
・京都大学の学生・大学院生との交流会
・京都大学オープンキャンパス参加
・京都自由見学、京都文化財見学
・ノーベル賞受賞者の所属企業である島津製作所・京セラなどを訪問し、最先端の科学技術に触れる

 

<京都ハイレベル研修参加生徒の感想>

私は今回の京都ハイレベル研修に参加するかどうか迷っていましたが、研修を終えてみて参加してよかったと実感しています。一番心に残っているのは、大学生との座談会です。ある一人の先輩の、「高い壁だと思っても、そこだけを見てやっていると、案外いつのまにか超えてるものなんだよ」という言葉がとても印象的でした。この言葉を信じて、研修で学んだことをこれからの学校生活に活かしていきたいです。

(2年生女子 大野中学校出身)

 

京都ハイレベル研修を通して、印象に残ったことが2つあります。1つ目は京都の町並みです。社会の教科書に「美しい景観を邪魔しないために電柱がない」と書いてあり、実際に京都を見てみると、確かに電柱がなく、美しい景色を見渡すことができました。2つ目は京大の先輩との座談会です。面白おかしく私たちの進むべき道を示唆してくださりました。
今回の研修を通して得たものをこれからに活かしていきたいと思います。

(2年生男子 御陵中学校出身) 

 

関連ページ


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
福岡県立春日高等学校〒816-0811福岡県春日市春日公園5丁目17番
Tel:092-574-1511 Fax:092-593-1162